So-net無料ブログ作成
検索選択

tcl/tkに苦戦 [組み込み開発]

最近、またまた自主テーマに取り組んでいる。

オープンソースを利用した商品開発についてなのだが、
ライセンス関係の調査や開発ツール構築やカーネル構築などである。

本日のお題であるtcl/tkに苦戦は
とりあえずコンパイラはお決まりのgccを構築したのだが
デバッカにgdb+insightで構築しているとこなのだ。

ビルドすること自体は出来て普通にgdbのシミュレーション機能とかはソースレベルデバック出来るようになりました。
(若干cygwin gccのバージョンがらみでソース修正したが)

それだけではつまらないのでinsightを拡張してやろうと思って解析してみたら
WindowsのGUIにtcl/tkを使っていたのである。
tclであればなんとかコーディングもできたが、tkとincr tclについてよい教材がなくかなり苦戦しているのだ。

今回はinsightにイメージビューワーを追加したいと思っていたのだが(組み込みでもGUI開発があり、シミュレーションできれば効果が高いため)
ウィンドウすらまともに描画できない状態なのだ。
(とりあえずメニューの追加はできた。 つーか1行コード追加しただけ)
insight.jpg

auto_mkindexとかtcl特有の設定とかあったり、incr tclを使ったコードの拡張の仕方は分かったのだが、まだまだ先は長そうだ。

とりあえず機能的には
RGB24、RGB16、YCbCrのサーポートと独立画素アドレス(RGB)、次ぎ画素オフセット、画角サイズ程度作りたいのだけど。

insightにイメージビューワーを追加したいと思っている日本人技術者はどっかにいないだろうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。