So-net無料ブログ作成

Subversionを使い倒す。(2) [組み込み開発]


この画面に相当するプラグインの開発はできてしまった。
リストにはバグIDのほか、担当者、ステータス、要約が表示できるようにしたが、本物の課題管理システムを使用しているので
お見せできないのが残念。

心残りが、リストのソートが出来ないことだ。
ListViewのクリックイベントハンドラを追加してみたのだが、呼び出されないので
なんで???と?がいっぱいの状態である。
あとはより安全な認証方法や課題管理システムのプロジェクト選択や絞り込み機能などあるのだが、
今はプラグインの呼び出しパラメタとしてデリミタで区切って全て渡している状態。

このプラグインの登録にレジストリファイルを手動で作らないといけないのでWindowsインストーラーも試しにつかってみた。
インストーラーでインストールできるようになったのはいいが、上書きインストールができない。
これもなんで? そんなプロパティあった?という状態。

そろそろ次の仕事も決まるかもしれないので、この程度が限界か?
個人的にはオープンソースにしたいのだが、会社のPCや時間を使ったので会社から許可がでなければ公開できない。
オープンソース系の弱い会社なので、期待しないでくださいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。